no title

 

結果がどうあれ、終盤はよく走ったと思う。

で、焼肉等

iPhoneImage.png

 

焼いてくれる

iPhoneImage.png

 

 

SINE QUA NON Touche (PP100)

iPhoneImage.png

 

俺、飲みたかった、コレ。ずっと。

Touche(トゥーシェ:参った、一本取られた)の名に相応しいパーフェクトワイン。

シラー(葡萄の品種)メインなんだけど、これ以上すげーシラーを知らない。

SINE QUA NONのシラーはスミレやカシスのような繊細で華やかな印象の作品が多いが、

Toucheは男性的で力強い、また違った花のような、木に咲くような花の類の香りがする。

(ちなみにパーカーおじさんは、この香りを樟脳・塩漬け肉・カシス・スミレ・

煙・フルーツの盛り合わせ、マジ卍と表現しております)

光を通さないフルボディで濃い、更に20年耐える。

 

 

(その間、宇多田、ポルノ、ラルク等、

中高生だった頃の懐メロをひたすら聞かされる)

 

からの天下一品。総本店にはよく行きました。

俺にとってはもうノスタルジーでしかないよね。京都時代を思い出す。

 

iPhoneImage.png

 

あの頃に戻ってやり直したいこともあるけど、

そんなの誰にでもあるよね。

ちなみにあの頃に食べた味と全然違った

 

 

甘い物嫌いだけど、アイスを食べるという奇行にも走るよね!

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.08.11 Tuesday
  • -
  • 02:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM