event

 

ゼファー925から、気が付けばゼファーコレクティブルズストアになった

群馬のゼファーさんの7周年イベントに行きます。

 

ーZEPHYR C.S. 7th Anniversaryー

日程:2017年10月14・15日

場所:ZEPHYR C.S.(群馬県前橋市表町2-19-6 2F)

 

 

行きますと言えば、呼ばれた感じに聞こえちゃうんですが、

先日も申したとおり、5月くらいからマッドカルトのシンさんと

ゼファーでイベントやりたいねーって話しはしてたんで、

それなりにやる気が高い、ハズです。

 

と言いつつ、開始早々に酒でも飲みながら、だらだらっとやるつもりでもあります。

と言うのも、ゼファーのイベントはそもそも交流会みたいなものだったのが始まりなので、

そのノリを残すのか、どうなのか!?どうなんでしょう・・・

 

 

ちなみに、新規でワンオフ・カスタムアイテムを作る予定はありません。

ノベルティもやるかどうか・・・って感じです。

 

当日に兼ねてからやりたかったシルバーアクセができるまでの一連の流れを

今回2日間あるのでやりたいなーと思っております。

と言っても、インジェクションをいじって、キャストして仕上げるだけなんですけどね。

 

1日目、インジェクションをいじる。

2日目、キャスト→仕上げをするつもりなんで、

見せ場は2日目かな。

 

 

10月14・15日、ゼファー7周年イベントでアストラリバイオの人と握手!!

 

スゥェブェン!!

 

 

 

 

 


no title

 

燃え尽き症候群的な感じでホントに土日、

約2ヶ月ぶりの休日というか、何もしない日を過ごした。

いろいろ反省点とか、今後の展開を考えると、頭が一杯で何もできなかった・・・

 

何もしないといいつつ、

牛スジカレーを作ったり、散歩に行ったり、

なんなりと、本当にだらっと過ごした時間だった。

 

先週納品したかった商品もキャストするだけして、

組むだけ組んで、何もして無いし。

 

来週納期の商品も多々ありつつ。

ありがたい・・・

休んでしまって申し訳ない。

がんまりまーす。

 

 

 

 


no title

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

 


my fake

 

すまない、酔った勢いでどうしても言いたいことがあった。

当たり前のことを述べるだけだから、

アストラリバイオの意見として取らないでくれ。

 

 

如何なる場合でも、

「商品を見に来ただけで買わない客をディスる店員」も、

「新商品を自分の所で売るだけ売ってから、取扱店(卸し先)に流すメーカー」も、

どっちもド三流だと思ってるんだ。

 

まぁ、それぞれの言いたいこともわかるけどね。

 

 

そんなこと、客にとっては関係ないじゃん。

買ってくれる人がいての商売だもの。

 

 

客が神とは言わない。

ただ、人 対 人 ではありたいよね。

 

 

 

WHAT KING OF ANIMAL ARE YOU ?

 

 

 

 

 


my fake

 

今、ついにワインセラーに入ってる特別なワインの1本、

新作をリリースした後に飲もうと決めていたワインをキメているんですが、

 

iPhoneImage.png

 

もー幸せ。

 

抜栓した段階で漂う強い香り。

 

口いっぱいに広がるお花畑。

スミレ・カシス・甘草・オレンジピール・チョコレート、

壮大なテロノワールを感じる。

 

 

何飲んでるのか、またググられてドン引きされても困るし、

そもそも国内にそんなに出回ってない。

まだギリギリでネット通販に数本残ってたりするので、

教えられない。

 

こればっかりは教えたくないのぉ!!

 

 

はぁーしあわせ。

いろいろ辛い事を乗り越えて、がんばった甲斐があった。

 

これクラスのワインがまだ数本セラーにあるってのも、

モチベに繋がる。

ただ、価格的にはドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティの

ロマネ・コンティの100分の1くらいの価値しかないので、

ロマネ・コンティを飲むまでは死ねないな。

たかがピノ・ノワール(葡萄の品種(ロマネ・コンティ及びブルゴーニュのワインは

基本的に1つの葡萄の品種のみで製造される、らしい)ブルゴーニュのワインは手を出したことがないので不確か)

で、どうしてそんな事になるのか、

750mlでどうして300万〜500万になるのか、

ロマネ・コンティにハマってしまった人間は、

稼ぎの全てをロマネ・コンティに注ぎ込むようになってしまうくらい虜になるのか、

いつか知る必要がある。

 

 

まぁ、シルバーアクセもそうだよね。

SILVER925(STERLIBG SILVER又はSILVER950)と、ゴールド、宝石なんかを使って、

アクセを作る訳じゃん。それなのに作り手によって作風も方向性も、価格も違う。

それがワインにもあるから面白い。

 

ココ4年ほど特に、全く業界のことを追ってない自分がとやかく言うのもおかしな話しだけど。

業界特有の流行・廃りに一切流されない、それがアストラリバイオのスタイル。

良くも悪くもね。

 

業界的な交友関係もほぼない。だからこそ生まれるこのガラパゴス化。

業界の事情なんかどうだっていい。アストラリバイオは俺なんだから。

日本のシルバーアクセ業界に俺の居場は無いし、そもそも要らない。

あと、業界人同士の人間関係のイザコザを聞いてしまうと本当に面倒臭そうって思う。

せっかく作った商品をディスられても、ただただモチベ下がるだけだし。

 

ワインが進みすぎて、話がクドくなってきたね。

酒を飲むと話しがクドくなるのは俺の悪い癖。

 

WHAT KING OF ANIMAL ARE YOU ?

 

 

 

 

 

 


Not Ready to Die

 

新作をリリースして数日が経ちました。

今回の新作のリリースがおおよそ2年半掛かってしまった事と、
夏リリース予定だった筈が更に延期になってしまったことを、
改めてお詫び申し上げます。

 

なぜ、こんなに時間がかかったかということは、
いつかお話しするかもしれないし、一生語らないかもしれないし。
野暮なことは察してください。

 

 

しかしながら、約2年半もお時間を頂いたうちに、技術が格段に上がり、出来ることが増え、
より腕が上がったと実感しております。

 

新作をリリースして間もない今、カーンのライブの後半の燃え尽き感くらい、

現在は燃え尽き症候群的な感じで、高揚感とモチベが下がりつつありますが、
それを察してか、ポジティブな意見をくださる殆どの方々が、口々に
「この勢いを止めないでくれ・・・」と、
願う様に熱いエールをくださるので、そう遠くない内に
このシリーズ√βを完結させたいと思います。

 

カーンだったらヴォーカルなのに燃え尽き症候群でバンドを脱退して、

現在は違う人がヴォーカルとして加わってバンド活動をしているという。

海外のバンドあるある。そしてフラグ。

 

 


次回、
[√β Definition of immeasurably(Last volume) -排気- WHAT KING OF ANIMAL ARE YOU ?]

(予定)

 

最後の闘いは、最初から始まっていた...

最初に言っておくが、最後の最後で全て裏切ってやる。

 

 

 

 


√β Definition of immeasurably(3rd volume)

New Collection

[√β Definition of immeasurably(3rd volume) -燃焼- Not Ready to Die]

32items on sale.

 

http://astralibio.com 

 

 

 

 

 


√β

 

今度こそ明日にはHPに掲載できる目処が立った。

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/152PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM