カエル予約受付

今回は2日間のみ、ネットでも販売します。

(※11日23時59分頃 受注終了予定)

お1人様、2個まで。


event

 

 

 

11月10,11日に東京ビッグサイトで開催される、

デザインフェスタVol.48」に取扱店のZEPHYR C.S.さんと出店致します。

【出店名】ZEPHYR C.S.

【出店内容】骨格標本とシルバーアクセサリーの展示販売

【ブースNo.】C-169.C-170

 

 

この「デザインフェスタVol.48」にて2日間限定で販売する、

ファンシーアニマルコレクションを今回も販売致します。

 

 

 

 

第5弾『ホシマダラダケとカエル』 ¥5,000円(税込)

(当日分は数に限りがございます。予めご了承下さい)

 

ホシマダラダケはもう、見たまま、そのままで。

いつもなら動物に「アストラ〜」とか入れるのが、

今回は角も羽も生えていない、

とにかく普通のカエルなので、カエルです。

(角も羽も生えていない、と、とにかく(兎に角)は言葉遊び的な)

 

 

 

また、1円玉と同じサイズ感だったので、

ツイッターに1円と並べて撮った写真を公開したんですが、

硬貨と比べてドヤるやつは、三流だと思ってるので、

軽く悪の道に手を染めたような気分ではある。

お詫び申し上げます・・・!

 

 

また、このカエルは働き方改革の恩恵で成り立っているという。

 

 

 

 

 


no title

 

作った当時は、まぁいいんじゃん?

くらいのつもりだったのに、

1年くらい経ってすげー良さがわかるようになった。

 

iPhoneImage.png

 

そんなアイテムの1つ。

 

 

 

 


no title

 

5日目

サッと帰るよね。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

そんな感じで楽しかったです。

 

 

 

 

 


no title

 

どういう情況であってもやはり、

人対人という立ち居地でお話しできないヤツとは話しにならんかった。

 

まさか教育の現場にそんなヤツがいるとは思ってもいなかった・・・。

人に物を教える前に、人とのお話の仕方から学びなおしたほうがきっといい。

次は他人に対しての礼儀だな。

そんなヤバいヤツに会ったんだ・・・。

 

明らかに俺より年上だったから、アイツはもう手遅れかもしれないが。

 

 

 

 


no title

 

4日目

oh...ジーザス

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

春に作って、作った記憶すらぶっ飛んでたリング。

iPhoneImage.png

久しぶりに見たけど、良い仕事してた。

 

 

最後のワイン

SINE QUA NON Dark Blossom Syrah 2011(PP96〜98)

飲んだことあったけど、やっぱいいワインだよなぁー

iPhoneImage.png

 

シネクアノンはやっぱやべーっすよ。

 

 

この4日間で飲んだワインの総額30〜40万。

もうこんなイベントは滅多に無いだろうなー!

ただ、持ち寄った友達も自分もお互い、

これらと同等かもっと上のワインをお持ちなので、

今後ともワインの勉強をしていきたい所存です。

 

 

一応、福永さんに「行くかも」って伝えてあったので、

2次会への移動の途中でシレっと行ったLASTさん。

 

iPhoneImage.png

 

今月から下記住所に移転するそうです。

 

山口県周南市長田町34-11

 

また今度行ったらシレっと寄りたいです。

 

 

 

 

 


no title

 

3日目

 

広島で牡蠣

iPhoneImage.png

まぁー知ってる味。

特に感動は無かった。

 

 

尾道ラーメン

iPhoneImage.png

これも見たままの味で、感動は少ない。

 

 

広島って行ったことないけぇー

行ってみたかったんじゃけどー時間的に残念ながら。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

 

そんで、バカじゃけぇーさん大好きグチヤマ県、徳山駅近くのまどんな亭。

主役と合流!

iPhoneImage.png

 

ぐーふー

iPhoneImage.png

 

 

ここで(多分特別に)開けるワインは

PP(パーカーポイント)100点の

ヴェリテ ラミュゼ  2008

iPhoneImage.png

 

すげー一本だった。

まぁ全てにおいて非の打ち所の無いパーフェクトワイン。

バランスが良い。メルロー主体の王道って感じの1本。

 

からの

5大シャトーの1つ、

シャトー・ラトゥール 2011

iPhoneImage.png

 

100点のヴェリテを凌ぐ1本だった。

とにかく香りが凄い、味もすごい濃い。

5大シャトーはやっぱ別格だなと思わされた。

 

そんな2本を飲んだ俺達の高揚感はこの時がワインでは最高潮だったと思う。

 

 

あとヒレ酒。

iPhoneImage.png

 

 

 

 


no title

 

2日目、

愛知県は刈谷市にて、

レンゲが立つ程スープが濃いラーメンと、店主のキャラが濃いことで有名な

要はテレビで見たラーメン屋、大岩亭へ―

 

みんな、やっぱ撮るよね!

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

すげー待った。

iPhoneImage.png

楽しかった。

いろいろすごかった。

 

髪を切りに京都へ―

iPhoneImage.png

 

切り終わってから、よく行く焼肉屋へ―

iPhoneImage.png

 

ユッケが食えるいいところ

iPhoneImage.png

 

 

京都のホテルがよかった。

ツインしかあいてなかったけど、

iPhoneImage.png

友達それぞれツインに泊まるという、

そういう距離感もすげー心地良い仲。

 

スケスケなシャワールームがいかがわしい感じ。

iPhoneImage.png

 

その日の晩

SINE QUA NON  A capella 2000

iPhoneImage.png

 

これも劇レアワイン、シネクアノンのアカペラ。

何が劇レアかというと、ピノ・ノワールという葡萄の品種を使っていて、

それはブルゴーニュ産のワイン(ざっくり言えばロマネコンティのある地方)で

使われる品種を使ったもの。

シネクアノンがピノを使うことが珍しい上、もうピノでワインを作らないと言っているので、

今後、一生で会えないであろうワイン。

 

裏のラベルにも“1人で飲むな”って書いてあるくらい、やべーやつ。

iPhoneImage.png

 

そんな18年物。

iPhoneImage.png

中折れしたけど、ギリ抜栓成功。

 

コルクに酒石という、ワインの結晶が出来てた。

初めて見た。

iPhoneImage.png

 

それで、肝心の味。

これが凄かった。ブルゴーニュのワインを飲んだこと無いけど、

ちゃんとシネクアノンらしい香りもしつつ、すごく飲みやすい。

直前まで焼肉をたらふく食べて、正直酒なんて入る余地が無かったくらいなのに、

一気に焼肉が消えてワインになった。

余韻も長いし、味も優しくて。自分も友達もこれは100点だと思った、そんな1本。

 

コルクがワインの他にチョコレートとか珈琲とかそんなビターな香りがしたのだが、

友達曰く、ロマネコンティの香りに近い、と。

 

いつかロマコン飲みたいです。

 

 

 

 


| 1/171PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM